項目それは危険すぎる賭けだ。(ヒルクルス シスターP.93)に対するコメントです。

  • 「イシュタール奪還」において彼が安易な「他国の援助」を否定する部分。要するに彼が『アルスラーン戦記』のヒルメスなどといったタイプとは一線を画す存在であることを表し、また同時に彼が重視するのは「祖国」ではなく、あくまで「覇業の基盤」であることも表している。


1
全部で 1 個あります(0 - 1 番目までを表示しています)



[戻る]



- Questionnaire -