項目amber gris『露のロータス』に対するコメントです。

  • 君と僕。喪失。願い。とても美しい世界観に惹き込まれました
  • 愛らしい曲調とは裏腹に哀しい詞が突き刺さる「ロジィ」、すべてを赦されて温かく包み込まれるような「楽園」、どちらもamber grisらしい曲だと思います。ぜひ手にとって音、詞、Wayneさんの書いたストーリーとすべてを味わってほしい作品です。
  • Vo・手鞠とは似て非なるGt・wayneの世界観が私にはツボでした。装丁もあいまって、彼がamber grisを通して描いた一冊の絵本のようです。
  • 土砂降りに遭い1時間半程雨宿りした後この曲を聴きながら歩いてました。雨上がりにはこの歌を。


1
全部で 4 個あります(0 - 4 番目までを表示しています)



[戻る]



- Questionnaire -