[戻る] [携帯向け] [QRコード]
2013年度「V系 あなたの心が震えた名盤」アンケート


【投票規定】 ※必ずご確認ください。
※投票はコメント必須です。ご協力宜しくお願い致します。
◆V系に関わるバンドの2013年度リリース音源なら、アルバム・ミニアルバム・マキシシングル・配布物の類は問いません(DVDもOK。2013年リリース以外のものについてはカウントしません)。
◆もちろん複数回答可。項目に自分の好きな音源が見当たらない場合は随時追加OKです。
バンド名『作品名』のようにお願いします。

◆数年前からググッと投票数が増えたのですが、メッセージのない空投票だと何となく味気なくなってしまうので、昨年からコメント必須にします。
◆ヴィジュアル史残したいかどうかは関係なく「あなたの心が震えた名盤」をご投票くださいませ。
◆その音源を選んだあなたの思い入れや感想を是非書き綴ってください(管理人が読みたいから!みなさまのコメントは結果発表の記事に掲載させて頂きます)。簡単で結構なので、どうぞ宜しくお願い致します(※一度投票したら24時間は再投票不可なのでご注意ください)。

バンドマンによる拡散は原則禁止と致します(このアンケは順位の優劣を競うものではないので。もし万が一発見した場合はそのバンドの票はリセットさせて頂きます。なお、バンドマンによる他のバンドへの投票は有効です、笑)。
この投票は2014/01/31-23:59:59で締め切られました。
順位項目名コメント票数グラフ
1Angelo 『FAITH』コメント43
2amber gris『AROUND CHILDREN』コメント16
3DIAURA『FOCUS』コメント12
3the god and death stars『-dawn of the god-』コメント12
5Moran『jen:ga』コメント11
5DISH『春と訣別と咲乱』コメント11
7ロクダマカルタ『ブラディエフディ』コメント9
8リウ『東の空、龍が舞う』コメント7
8lynch.『EXODUS-EP』コメント7
10rummy『ウイルス』コメント6
11摩天楼オペラ 『喝采と激情のグロリア』コメント5
11メガマソ『動かなくなるまで、好きでいて。』コメント5
11カルペディエム『Carpe diem』コメント5
14…。【サイレンス】『DREAMER DREAMER』コメント4
14Angelo『OUTBREAK』コメント4
14LIPHLICH『フルコースは逆さから』コメント4
14cocklobin『CHRONUS』コメント4
18WING WORKS『STAR GAZER MEMORY』コメント3
18bask in the deep『想雨奏葬』コメント3
18yazzmad『picturesque』コメント3
18DIRENGREY『THE UNRAVELING』コメント3
22Lycaon『マゾヒストレッドサーカス』コメント2
22ALSDEAD 『Separator』コメント2
22the Gazette『BEAUTIFUL DEFORMITY』コメント2
22Alice Nine『SHADOWPLAY』コメント2
22StrangerSaid.『stranger said_』コメント2
27THE MICRO HEAD 4N'S『REVERBERATIONS』コメント1
27defspiral 『Voyage』コメント1
27baroque『ノンフィクション』コメント1
27E.T × yazzmad『Blind』コメント1
27レクレンズ『RGBの目とメ』コメント1
27あさき『天庭』コメント1
27ロクダマカルタ『黒い観覧車___。』コメント1
27orchestral the ambient carnival U 『ALICE IN WORLD END』コメント1
27ロクダマカルタコメント1
27カラビンカ『春を逝く人』コメント1
27DOG inTheパラレルワールドオーケストラ『ONE』コメント1
27amber gris『this cloudy』コメント1
27浮気者「I狂U」コメント1
27GOTCHAROCKA 『Crisis』コメント1
27GLAY 『GUILTY』コメント1
投票数は全部で202票です
最近のコメント20件です。

  • cocklobin『CHRONUS』-->時をテーマにした最後のアルバム。完結を目前にまさに『時が止まればいいのに』と思わされる、彼ららしい素晴らしい音源です。
  • ロクダマカルタ『黒い観覧車___。』-->兎に角ドラマを見ているような曲です。もちろんブラディも大好き。
  • ロクダマカルタ『ブラディエフディ』-->みなさんのコメントがすべてかな。LIVEはまだ見たことないけどとにかく曲の持ち味が独特でかっこいい。畳みかけるように押しつぶされそうになるセツナイ帰らないハチ。泣けます。
  • DISH『春と訣別と咲乱』-->入門盤であり集大成
  • the god and death stars『-dawn of the god-』-->ひたすらに格好良い。哀愁を帯びたロック
  • カルペディエム『Carpe diem』-->まあいいですよ!
  • ロクダマカルタ『ブラディエフディ』-->カルタさんに出会えた名盤です。
  • ロクダマカルタ『ブラディエフディ』-->ロクダマさんのこの曲はすごく切ないドラマがあって愛があってかっこいいです。あまりまだ知られていないようですが是非一度聞いてみてください。3月1日リリースの青ヰ毒のPVもCM程度に見ることができます。世界観が少しのぞけます。
  • Angelo 『FAITH』-->Angelo史上最高傑作。どの曲も好きですが、私の一番はVoice of the cradleです。優しくて切ないメロディーと言葉、キリトさんの素の歌声に聴く度に心を揺さぶられます。
  • Angelo 『FAITH』-->重厚かつカッコ良い音と、信じることは何か?を突き詰めた世界観に、圧倒されました。聴いた後に、姿勢を正したくなる一枚です。
  • Angelo 『FAITH』-->とにかくシャッフルせずに通して聴いて欲しい1枚です!素晴らしい
  • Moran『jen:ga』-->久々にV系にどっぷりハマるきっかけになったMoran
  • THE MICRO HEAD 4N'S『REVERBERATIONS』-->THE MICRO HEAD 4N'S第二章を感じさせるアルバム。これからが楽しみ。
  • Angelo 『FAITH』-->Angeloの最高傑作です。1枚通してすべての曲がするりと入って馴染んでいくのがたまりません。
  • Angelo 『FAITH』-->Angelo史上最高の一枚。震えます。
  • DISH『春と訣別と咲乱』-->古きよきヴィジュアル系の痛々しさと、シューゲイザーと、パンク精神が融合した、他のバンドには決してつくれない類の名盤だと思います。DISHの入門盤でもあり、真骨頂でもあり。
  • 摩天楼オペラ 『喝采と激情のグロリア』-->感動
  • amber gris『AROUND CHILDREN』-->このバンドがこれから目指す世界、その視線の先を観たいと思いました。
  • amber gris『AROUND CHILDREN』-->一番良く聴いた。最後の一節を聴きたいがためにワンマンも行きました。
  • GOTCHAROCKA 『Crisis』-->1stとは思えない完成度の高さだと思います。バラエティに富んでいて、何でもできるバンドだと感じました。個人的にMany Merry Momentsがとても好きです。




[管理用]

- Questionnaire -